拙訳いんでっくす

主に欧米ゲームサイトの読者の反応を翻訳してお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キャサリンの難易度を下げてくださいの巻

所用で実家に戻ってたら、更新が遅れてしまいました。帰省前に大体翻訳は終わってたんだけど、まとめるのがなかなか時間がかかるんですよね・・・って言い訳です^-^; 
今回はキャサリンの難易度に悲鳴をあげるアメリカ人たちのプレイレポートをお送りします。ちょっと鮮度も落ちてしまいましたが、ご覧ください。



・キャサリンの難易度が非常に高いことが
 日本で物議をかもしている


■キャサリンは公園を歩くようなゲームではない。それはamazonでもレビューでも十分指摘されている。また同時にこのゲームのEasyは通常のHardに相当するという書き込みも多数見られる。

■開発元のアトラスはこれらの声に耳を傾け、プレイヤーがより楽しめるようになるパッチを後日リリースする声明を発表した。

■“開発スタッフたちがこの難易度に慣れすぎたのでしょう”
 ↑難易度が高すぎることについて、開発陣が客観的に理解してなかったことが、このディレクターの発言より分かるだろう。



Cleesox
欧米版が楽しみだな。もうすぐだ。翻訳はテキストだけに留めておいてくれよな。


fuchikoma
冒頭の映像を見てキャサリンに恐れをなした奴らへ。あれは“バベルモード”っていうスペシャルなチャレンジだ。バベルモードは塔の頂上を目指すチャレンジで、二人同時プレイで競争することも出来る。ストーリーモードをクリアするとアンロックされる。


doobymoo
Normalでクリアしたけど、ガチで500回は死んだね! ストーリーも良かったから、飽きることはなく進めることができたよ。


Gambit09
パズルなんかやらせるのか? バカバカしいコンセプトだな。日本のゲームが進んでいるなんて、オレにはこれっぽっちも思えないぜ。

 hbkotaku
 あなたは皮肉屋か目が不自由かのどっちかね。
 このゲームはシューターで飽和している現在の市場に吹いた
 風のようなものよ。欧米のゲーム会社が過剰な暴力表現に満ちた
 シューターしか作らないのを見ると、彼らが進んでるなんて
 これっぽっちも思えないわ。


gundaman
ちょっと待て。このゲームはただ単にブロックを登るだけなのか?? これはミニゲームの一つだと思ってたぞ。
俺はアトラスの作品は全て購入しているが、これは正直受け入れがたいな・・・


ShadowflareXIII
デモプレイ終了・・・OK認めなければならないようだな。これは冗談でもなんでもない。


Sparkie
どうしてみんなつまらなそうに見えるなんて言うの?:<
このゲームはすごくすごく面白いわよ! Hardでさえもね。ストーリーも素晴らしいし!


Vonhert
そろそろデモンズソウル厨がこのゲームを叩きに来るぞ。自分たちの品の無さを証明するために! アトラスはファンのために努力しているし、難易度にもそれは現れている。それに引き換えデモンズソウルは攻略法を見つければ簡単じゃないか。


hbkotaku
パズルゲームだったからどうってあわてて判断する人が多いみたいだけど、私はそうは思わないんだ。ゲームプレイはアドベンチャーとパズルを組み合わせたものであることは、アトラスがちょっと前にリリースしたトレーラーから明らかになってるわ。ちゃんと見てなかったの? また、上記のプレイ動画は無限クライミングモードであって、ストーリーモードではないのよ。本編はより凝ったバリエーションとチャレンジが用意されてる。ここ最近、消費者はシューターとアクションゲームさえ作っておけば満足するだろうって馬鹿にされてるのよ。


infinitezero
このゲームは“楽しさ”ってことを考えて作ってるのかな。単なるいらいらパズルゲームにしか見えないんだけど。

 Frosted Mini-Wheats
 えーっと、俺には楽しいぜ。ブロックを組み合わせる操作は
 今まで見たことないものだし、いわゆるゲームにおけるブロックとは
 違う感じで、俺の脳ミソをくすぐってくれるんだ。

 BubbleF**kingBuddy
 俺も退屈そうだなって思ってたんだけどさ、
 デモをプレイしたら発売が楽しみになったよ。





しかしなんでこのヒト達は北米版の発売を待てないんだろうなあ・・・と思ってたら
欧米での発売日はまだ確定してないんですね。
アトラス「北米版の発売は予定にない」そうで。
ガッカリですな……

シナリオ先行でパブ露出を高め、
フタを開けたらストーリー性の強いパズルゲームというやり方から
内容を誤解してた人が多かったキャサリン(かくいう自分もですが・・・)
でもただのパズルゲームというだけでは、
国内イニシャルで十数万本という数は捌けなかったわけで
アトラスの見事な作戦勝ちといってよいと思います。
コメントを見る限りゲーム自体の評価も高く、
新規IP立ち上げは大成功といったところでしょう。





関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/02/26 16:05 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。