拙訳いんでっくす

主に欧米ゲームサイトの読者の反応を翻訳してお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラゴンクエストVI(DS版)の海外反応の巻

今回は、IGNに掲載されていたDS版ドラゴンクエストVI(Dragon Quest VI : Realms of Revelation)のレビューをお送りします。
見所はいくつかあります。

1.ドラクエは伝統的かつ退屈な悪しきJRPGの代表であるため、
  レビューでは貶めるのが妥当というゲームサイト側の姿勢
2.そんなゲームサイトの姿勢を批判する読者たちの反応
3.ドラクエを支持するファンたちの反論


どうやら2については前後関係(DQに限らない、サイトの姿勢そのもの)を把握しておかないと誤訳の元になりそうだったため、残念ながらスルーさせて頂きました。じゃあ書くなよってツッコミは勘弁して下さい(^-^;)
元ネタはこちら




■ドラゴンクエストVIが2/14に発売された。今まで西欧圏でローカライズされることのなかった、シリーズ唯一の作品である

■レビューのために30時間プレイしてみた。多くのプレイヤーは30時間もあればJRPGの全体像をつかむのに十分だと考えるだろうが、実際のところより多くの時間が必要とされた。結局、レベル上げに時間を取られたのだ。と言うわけで、今回はまずファーストインプレッションをお送りするので、そこからあなた自身が読み取って欲しい。

■まず始めに、DQVIは非常にDQらしい作品である。一度でもシリーズをプレイしたことがある方なら想像がつくだろう。DSでリリースされた他のシリーズと同じエンジンで開発されており、バトルはランダムエンカウントでターンベースで進行し、勝敗はレベルと装備の合算値に依存している。

■本作はふたつの並行世界を舞台に進行する。現実世界と夢の世界であり、ゲームシステムはこのフィーチャーに拠って展開される。私が思うに、ストーリーラインはDQVIのウィークポイントとなってしまっている。他のシリーズ作同様に、ストーリーにさしたる意味はない。もしあなたが古典的なJRPGを求めているのならプレイするべきだし、もしストーリーに重きを置いているのであればお粗末なストーリーに笑ってしまうだろう。

■その一方で、DQVIは純粋に飽きない、抗いがたいゲームプレイを実現している。経験値を稼ぎ、新しい装備を購入してダンジョンを冒険するのはシリーズの主柱であり、今作もそれに違うことはない。

■1980年代後半にファミコンで第一作目がリリースされた頃より、更にこの手のゲームを好むプレイヤーは少なくなってはいるものの、今現在もいないわけではないし、彼らだったらDQVIを好んでプレイするだろう。

■また古典的なプレイスタイル、面白みに欠けたストーリーと代わり映えのしない見た目に誰もが即座に反発するだろう。

■更なる詳細は次回レポートします。


AjAy-IGN
コレを待ってたんだ!
予約特典のスライムも楽しみだ!



T_Knightcrawler
“DQVIはストーリーがイマイチ”という指摘には同意できないね。FFVIキラーと呼ばれてたんだぜ?


vbjudo
予約したよ。予約特典のスライムだけ先に届いちゃった。


otaku84
“古典的なプレイスタイル、面白みに欠けたストーリーと代わり映えのしない見た目に誰もが即座に反発するだろう”
ハイハイ、こう言われるのは予測してたよ。代わり映えがしないって? 好きなヤツもいるんだよ。面白みに欠けたストーリー? 申し訳ないが、俺的にはマスエフェクトやドラゴンエイジなんかより断然良かったぜ。見た目は画一的に見えるが、時代遅れなんかじゃないよ。


guillermo316
PS3でリリースされないかなあ。


LukeyFella
RPGは結構好きだけど、ランダムエンカウントは癇に障るんだよね。


speedracer216
この記事で言われてる“DQのようなゲームのストーリーってのはプレイヤーをAからBに移動させるためのものでしかない”ってのには全面的に同意しかねるわ。筆者はDQの他のシリーズをプレイしたことがないんだな。
IXだけは別だ。IXはダメだ。
しかし他のシリーズは優れたストーリー性を持っている(特にIIIとVII)


GreyLightning
DQはどこでも愛されてきた。特に日本で。この記事を書いたヤツがDQが嫌いだとしても、ファンの気持ちを変えることはできない。それは確実さ。俺はDQが大好きだし、早く手に入れたいよ。


orient1
DQVは初めてプレイしたDQシリーズで、大好きだったんだ。でもストーリー抜きでは似たようなことの連続を60時間もプレイ出来たとは思わないな。IXも同じことが言えるね。もしJRPGをゲームシステムのためだけにプレイしろって言われたら、シャイニング・フォースかタクティクス・オウガのようなSRPGをプレイするだろうね。





コメント数が少なかったので、短めとなってしまいました。上から目線のレビューの内容は、よく言われる通りでした。ランダムエンカウント、ターンベース・・・ストーリーテリングにも強い批判が寄せられてました。次回作も欧米の嗜好におもねることなく、いつものドラクエを開発して欲しいものです。ファンとアンチの間で論争でも起こっていればもう少し深い理解が出来たと思うのですが、でも熱心なファンが少数派ながらもいると分かっただけでも面白かった。次回の記事でより突っ込んだ分析が行われるそうなので、それを楽しみにしたいと思います。コメントに返答してくれたら面白いけど、まあ華麗にスルーなのかな。

さて、DQはFFに比べて欧米では人気がないというのが日本での定説です。実際のところどうなのか、vgchartzで調べてみました。

ドラゴンクエストIV(DS) : 20万本
ドラゴンクエストV (DS): 10万本
ドラゴンクエストIX (DS): 41万本
ドラゴンクエストVIII(PS2): 63万本

(いずれも北米)

IXは販売の任天堂が大プッシュしたことからそれなりの販売本数となっています。IVとVはリメイクということもあるし、まあそんなところなのかなと思います。VIIIがハーフミリオンを達成したのは、グラフィックのインパクトが後押ししたのかな。興味があるので、レビュー後編と合わせて米amazonのレビューも載せてみたいと思います(時間があれば・・・)




関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/02/15 23:07 ] ドラクエ | TB(0) | CM(2)
何故か元記事が・・・
何故か元記事のアドレスが変更されてました。
以下はキャッシュです。
コメントのみの閲覧となりますが、興味のある方はこちらから確認ください。

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:hfHGHWlHbU4J:boards.ign.com/dragon_warrior/b5658/200031124/p1/+where%27s+Dragon+Quest+VI+review&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=firefox-a&source=www.google.co.jp
[ 2011/02/21 23:53 ] [ 編集 ]
amazonのレビューも期待してます!
[ 2011/03/11 09:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。